助成事業> 平成29年度 > 篝火夜市委員会

篝火夜市委員会

生産者の想いが伝わる地物を
ストーリーごといただく夜市を開催。

流通・通信の発達を受け、生産者と消費者の距離が開き、それにより過剰な日持ちやコスとカットを目的とした化学調味料や酸化防止剤など使用が増えている。篝火夜市では、「身土不二」を大切にしたマーケットを開催することで、発育途中のこどもの味覚を育てることの大切さをママたちに伝えていく。