助成事業> 令和2年度 > 住まいるテクノロジー

住まいるテクノロジー

〜加賀市民の「笑顔の暮らし」のためのテクノロジー〜

音声によってコンピュータを操作できる機器「アレクサ」やエアコン、テレビ、照明などを操作できる機器を取り付け、スマートフォンや音声で操作できる仕組みを実施した。実施地としては「温泉図書館みかん」「竹の浦館」「真田茂樹さん宅」の3箇所とした。