北陸大学ゼミd-labによるあくるめ財団との活動報告会を実施します

2021.03.03
お知らせ

今年度あくるめ財団は、大学コンソーシアム石川・地域課題研究ゼミナール事業の一環として北陸大学のゼミd-labと活動を行いました。今回は、ゼミ生より地域の方々向けて1年間の活動報告を行います。


日時と場所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2021年3月10日(水)14:30-15:00
場所:交流プラザさくら

※直前まで同会場であくるめ財団による「令和3年度助成事業募集の説明会(https://fb.me/e/1aZ3Cs1lr)」が行われます。ぜひ合わせてご参加ください。


申込方法
 ̄ ̄ ̄ ̄
こちらのgoogleformより事前申し込みをお願いします。
コロナ対策で定員を設けておりますのでご協力をお願いいたします。
https://forms.gle/Sjvmro5Lhmvadhdx6


大学コンソーシアム・地域課題研究ゼミナール事業とは
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
県内大学の専門性と学生の若いパワーを地域課題の解決および活性化に結び付け、大学と地域の協働の推進を目的とした事業です。

あくるめ財団では、令和2年度より北陸大学の田尻慎太郎先生ゼミナール(通称:d-lab)と協働し、オンライン講座などに取り組んできました。

この記事をシェアする

FacebookTwitterLINE